過去に遊んだレースゲームたち

こんばんは!
過去遊んだレースゲームを振り返ってみました。

ファミコン:小学生~中学生
ファミリーサーキット
ファミリーサーキット'91

[感想]
ファミリーサーキットのセッティングに夢中になったね。

スーパーファミコン:中学生~高校生、大学のころ
F-ZERO
F-1GRANDPRIX
F-1GRANDPRIX2
F-1GRANDPRIX3
スーパーF1サーカス
スーパーファミリーサーキット
ヒューマン・グランプリ
ヒューマン・グランプリ2

[感想]
このころが一番ゲームしてたよ。
上から視点の2Dのゲームが好きでした!テールツーノーズ、サイドバイサイド、スリップストリームなどF1中継を見ている雰囲気が味わえました。

PlayStation:大学生~社会人1~2年
グランツーリスモ
童夢の野望
グランツーリスモ2

[感想]
やはりグランツーリスモ!このゲームを機に3D視点のレースゲームの良さを感じた。
またセッティングなどいろいろ試行錯誤した記憶があります。
シミュレーションゲームとしての童夢の野望も忘れられません。
F1を開発していく気分が感じられて夢中になりました。モノコックのカーボンの繊維の方向など指定してましたよね^^

PlayStation2:社会人1年目~
グランツーリスモ3 A-Spec
グランツーリスモ4 プロローグ
グランツーリスモ4

[感想]
このころはもうレースゲームではグランツーリスモシリーズしかやる気がしなかった^^

PCゲームへ:おじさんになって、現在
rFactor
rFactor2
iRacing

[感想]
PCのレースゲームを知り、初めてハンコンを購入。
ゲームのリアルさに驚いた。PCゲーム特有のゲームのデータを書き換えたmodというものにも驚いた(だいたい無料だったし)。
セッティングの幅広さ、ドライビングの奥深さとエンジニア、ドライバの両方の雰囲気を味わえるゲーム(レースシム)たちです。ここからエンジニア目線の書籍だけでなく、レーサーのドライビングテクニックに関する書籍を読むようになりました!
いい時代になりました~

(おわり)

この記事へのコメント